一般社団法人コミュニケーションセンターかしわは、コミュニケーション支援事業を行っております。
>
お知らせ

お知らせ

2018/12/04 「12月のコミセン窓口・・」

 

 師走に入りましたね。

 唐突ですが皆様にとって平成30年はどんな年でしたか?

 振り返ってみると今年もいろいろなことがありましたね。自然災害も沢山起こりました。自然には抗えない私たち人間ではありますが、そんな中でも日々を精一杯命ある限り生きていきたいとそんなことを思います。

 12月のコミセン窓口ですが、12月と言えばやはりクリスマスですよね。写真では少し見にくいかもしれませんが、ハシゴの上でサンタさんが❝やぁーみんな元気かい?❞とにっこり微笑んでいます。そしてヒイラギの緑とポインセチアやバラの花びらの赤のコントラストがクリスマスのイメージそのものですね。皆様、素敵なクリスマスをお過ごしください。

 12月に入り冬本番といった寒さが続いていますが、お身体に気をつけてお過ごしください。

 

2018/11/05 「11月のコミセン窓口・・」

 

 ついこの間まで確かに暑かったような記憶も薄れるほど、すっかり肌寒くなってきました。皆様、体調など崩されていませんか。早いもので11月に入り、今年も残すところ2ヶ月を切ってしまいました。

 先日、まだ時期尚早と思わせるクリスマスツリーを街で見かけました。ワクワク感反面、何か駆け足で過ぎてゆく日常を連想してしまうのは私だけでしょうか・・・。

 さて、11月のプリザーブドフラワーですが、11月第3木曜日に解禁となる「ボジョレ・ヌーボー」をイメージした燃えるような真紅(しんく)のバラの大きな花びらが目に飛び込んでくるそんな一品となっています。今年は11月15日ですね。

 皆様素敵なひと時を・・・カンパイ!

 

2018/10/26 コミセンかしわ協力企画❢~第4弾~<10/20>

 

 「みんなあつまれー!いろいろなたいけんをしよう!Deaf Children & CODA」の第4弾。

 10月20日(土)ドミノ・ピザ新柏店にて「ドミノ・ピザアカデミー」ピザづくり体験教室に参加しました。

 お店から支給される子ども用エプロンと帽子を身にまとい、「生地」を伸ばす工程からスタート。次にソースを塗ってお楽しみのピザトッピングへと進んでいった。トッピングは30種類以上に及びお好みの具材をあれこれと考えながらのせていく様子は本当に嬉しそう!そしてチーズを全体的にふりかけ、最新型のオーブンに入れて焼き上がりを待つこと数分!あっという間にオリジナルピザができあがった。そして終了後は「認定証」カードがもらえ、この認定証があれば大人になるまでピザ注文時にはポテトSサイズが無料とのこと。嬉しいですね・・・。

 そして自分で作ったピザを満足そうに持ち帰っていきました。

 初めての本格的なピザづくり体験。今回も楽しい思い出となりました。
 

 

2018/10/18 須藤美和子氏講演会(H30.11.24)のお知らせ

柏市聴覚障害者協会主催講演会のお知らせです。

ぜひご参加ください。ちらしはこちら


≪講演会≫ ※講師・テーマが変更となりました

【テーマ】「海に惹かれて~インストラクターの道へ~」

       講師:須藤美和子氏

【日 時】平成30年11月24日(土) 午後2時~4時(受付 午後1時30分~)

【場 所】教育福祉会館 2階 大会議室

     (柏市柏5丁目8番12号)

【参加費】柏市聴覚障害者協会会員・手話サークルかしわの会会員:無料

     非会員:500円

   ※当日、会場にお越しください。定員に達し次第締め切ります。


≪交流会≫

【場 所】大衆ビストロ Buudy's(バディーズ)

【時 間】午後5時~7時

【会 費】4,000円

【定 員】先着20名


≪申し込み・問い合わせ先≫

柏市聴覚障害者協会事務局 FAX:04-7166-7588

2018/10/18 柏市戦没者追悼式(H30.10.19)のお知らせ

【日 時】平成30年10月19日(金) 午後2時~午後3時30分

【場 所】アミュゼ柏 クリスタルホール

【内 容】先の大戦で亡くなられた多くの方のご冥福をお祈りし、平和への誓いを新たにするため、

       柏市戦没者追悼式を行います。  ※手話通訳が付きます

 

【対 象】どなたでもご参加いただけます。

【入場料】無料

【申込み】申し込み不要。直接会場へお越しいただき、2階にて受付をいたします。

2018/10/18 コミセンかしわ協力企画❢~第3弾~<10/6>

 

 「みんなあつまれー!いろいろなたいけんをしよう!Deaf Children & CODA」の第3弾。去る10月6日(土)一般社団法人柏市サッカー協会主催で「聴覚障害児(者)サッカー教室」が開催されました。

 当日は、前日までの雨がうそのような晴天に恵まれ、日差しも照りつける中、主催である柏市サッカー協会の方々をはじめ、柏レイソル関係の方々、高校生の現役の選手など、たくさんのご協力のもと、聞こえない子ども達がサッカー教室に参加しました。まずはボールに触れるところから始まり楽しみながらサッカーというスポーツを体験していきました。また、お隣の柏レイソルのホームスタジアムである日立サッカー場も見学させていただきそのスタジアムの大きさに圧倒されながらも目を輝かせていました。

 30度超えの真夏日の中、汗を流しながら体を動かした時間は記憶の1ページになったことと思います。

 

2018/10/04 「10月のコミセン窓口・・」

 

 

 少しずつ秋の気配が感じられる季節となりましたが、皆様お変わりありませんでしょうか。

 10月は運動会や体育祭、紅葉狩りなど行事や行楽の時季ですね。

 また、食欲の秋と言われるように、この季節はおいしいものがたくさん出回ります。

 

 そんな10月のプリザーブドフラワーですが、今では「10月と言えばランキング1位」にもなっている<ハロウィン>です。本来は秋の収穫を祝い悪霊を追い払うための宗教的な行事でしたが、最近では各々に仮装をして街を練り歩く様子が記憶に新しいのではないでしょうか。

 <ハロウィン>をテーマにした今月の作品は秋の食べ物が所狭しと散りばめられ、カボチャをくり抜いた「ジャック・オー・ランタン」が行く手を照らす勇敢な騎士のように存在感を示しています。またイチョウの葉にまたがるクモの演出が遊び心満載です。

 行事やイベントが多いこの時期、皆様素敵な思い出が増えますように・・・。

 

2018/10/04 柏市人権講演会(H30.10.24)のお知らせ

【日 時】平成30年10月24日(水)18:00~19:30

【場 所】アミュゼ柏クリスタルホール(千葉県柏市柏6-2-22 柏駅より徒歩7分)

【定 員】400名

【入場料】無料

【テーマ】『心のストレッチ~きっと明日が楽しみになる~』

        ※手話通訳・要約筆記が付きます!

【講 師】 佐久間レイ氏

テレビアニメ「それいけ!アンパンマン」のバタコさんや「魔女の宅急便」ジジの声などでもおなじみの声優であり、歌手・脚本家。アニメーションや洋画の吹き替えテレビコマーシャル、番組ナレーションの他、命や人間の心をテーマにした物語を執筆し、自ら「語る」活動を展開、全国で好評を博している。講演内容は多岐にわたり、子供向けには絵本の読み聞かせ、企業向けには昭和歌謡コンサートなども行っている。私生活では、20代の娘を持つシングルマザー。講演会の大きなテーマは「心のストレッチ」。「身体と同じく、温めて柔らかくしておくことで、転んでも怪我は最小限で済むのではないでしょうか」という佐久間のメッセージを、トークや歌、朗読劇を通して伝えている。

 

【申込み・問い合わせ先】ちらし裏面の申し込み用紙をご記入の上、FAXしてください。

●NPO法人人権ネットワークPEaCE21

  TEL:04-7166-2625 FAX:04-7165-0723

●柏市広報広聴課

  TEL:04-7167-1119

2018/09/18 応援コラム

 

   

 去る9月8日(土)に行われた「2018筑波ツーリスト・トロフィーin SEPTEMBER」に地元柏のろう者がライダーとして参戦しました。

 当日は30度を上回り、日差しが照りつける猛暑の中、午前の予選と午後の決勝に参戦し見事完走しました。

 ものすごいスピードで走る、そのチャレンジ精神と今を懸命に生きる姿は見ている者に感動と勇気を与えます。

 コミセンかしわは微力ながら、そんな彼女を応援しています。お疲れ様でした。そして次回も頑張って下さい。

   

 

2018/09/13 コミセンかしわ協力企画❢~第3弾のお知らせ~(H30.10.6)

 

 「みんなあつまれー!いろいろなたいけんをしよう!Deaf Children & CODA」の第3弾のお知らせです。

 聞こえない子ども達にサッカーを体験させたいとの意向に賛同いただき、この度一般社団法人柏市サッカー協会の主催で、平成30年10月6日(土)13:00~柏レイソル野球場天然芝グランドにて「聴覚障害児(者)サッカー教室」を開催していただく運びとなりました。協力団体として(株)日立柏レイソル、そしてコミュニケーションセンターかしわが手話通訳として協力いたします。

 今回は柏レイソルコーチングスタッフの方々にご指導等いただけるという機会に恵まれ今からワクワクしているとのこと。サッカーやスポーツを通じて、健やかな心身の育成、そして貴重な体験になることと思います。楽しみですね!

 

  

2018/09/13 9月のコミセン窓口・・

 

 

 9月に入りましたね。ようやく秋の気配を感じられるようになりましたが、皆様お変わりありませんか。 

 9月のプリザーブドフラワーは秋らしい花コスモスが所狭しと額縁から飛び出してあたたかく美しく咲き誇っている様子の一品と、<ハーバリウム>は「たわわに実る稲穂かな」のイメージとなっている作品。

 ここで稲刈りについて少し・・・。稲刈りは植えた時期やお米の品種によってその時期も異なりますが、9月が稲刈りの最盛期と言われています。そしてことわざに「実るほど頭(こうべ)を垂れる稲穂かな」という言葉があります。人格者ほど謙虚であるとの意味ですが、人格者には程遠いにせよ、いつまでもいくつになっても謙虚さを忘れずに生きていきたいと思います。

 季節の変わり目、皆様お身体に気をつけてお過ごしください。

 

2018/08/27 コミセンかしわ協力❢~第2弾~<8/11>

 

「みんなあつまれー!いろんなたいけんをしよう!Deaf Children & CODA」の第2弾。

8月11日(土)、「竹を使って流しそうめん」の企画にコミセンかしわから手話通訳の協力に行ってまいりました。これは元々柏プレーパークの会<柏あそぼうよ>の企画に参加させていただく形で柏市松葉第一近隣公園で行われました。

 流しそうめんのための竹を作る作業から始まり残った竹は水鉄砲などを作ったりする体験をしました。途中雨に降られたりしましたが、皆でそうめんを食べたり、たき火でマシュマロを焼いて食べたり、大人たちが作った遊具で遊んだりと楽しいひとときを過ごしました。第3弾も楽しみです。

     

 

2018/08/27 「8月のコミセン窓口・・」

 

 先月から登場した<ハーバリウム>。

 8月のハーバリウムは、7月に海の涼しさを演出しているのに対して8月は 山の涼しさといったイメージをかもし出している一品となっています。山々の清涼な空気が感じられそうな色合いですね。

 ところで8月11日は「山の日」です。2016年から新しく設けられた山の日ですが、「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」ということで制定された祝日だそうです。この機会に改めてそんな意識を持ってみるのもいいのではと思いました。

 まだまだ暑さも続いていて体力も消耗している今日この頃かも知れません。皆さまお体を大切に・・・。

 

2018/07/23 コミセンかしわ協力企画❢

 

 「みんなあつまれー!いろんなたいけんをしよう!Deaf Children(聞こえない子ども達)&CODA(聞こえない親を持つ聞こえる子ども達)」と題して、子ども達の「トライ・してみたい!」を実現させてあげたいという思いで、市内の聞こえない親御さんからこの企画が出され、コミセンかしわも諸手を挙げて賛同し協力いたしました。

 その第1回は、去る6月30日(土)に「消防署にはどんなくるまがあるの?」でした。柏市西部消防署の協力を得て、消防車やはしご車に乗ったり、放水体験をしたりと、盛沢山の内容に子ども達のみならず、パパ・ママ達も❝子どもの頃の夢が叶った!❞など楽しくいろいろな体験ができました。

 聞こえない子ども達とコーダの子ども達との関わり、そしてそのパパ・ママさん達との交流を通してまたひとつ≪つながり≫を感じたそんな優しいひとときでもありました。

     

 

2018/07/09 「7月のコミセン窓口・・」

 

 

 今年もあっという間に後半に入りました。梅雨も明け、これから本格的な夏に突入といったところでしょうか。

 

 7月のプリザーブドフラワーは、ブルーを基調にしたコントラストが涼しげな雰囲気を演出している一品となっています。

 そして今月から初登場です!

 今ひそかなブームになっている<ハーバリウム>、これは植物標本の意味だそうです。プリザーブドフラワーやドライフラワーを専用のオイルに浸すことにより、みずみずしい状態で長くお花を楽しめる新感覚のインテリア雑貨とのこと。こちらも手作りの一品です。

 <7月のハーバリウム>は、まるで海の中にいるかのような砂や様々な貝などが所狭しと散りばめられています。何とも涼しげで夏の暑さも一瞬忘れさせてくれそうですね。

 

 今年の夏はとても暑く、そして長期に渡るとのこと。皆さま、暑さ対策を考えながらこの夏を乗り切りましょう。ご自愛ください。

 

2018/06/05 「6月のコミセン窓口・・」

 

 

 今年も真ん中を過ぎ後半に入りました。梅雨入りし、一日の中でも気温の変化が激しい今日この頃ですが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。

 6月を水無月(みなづき)と言いますがその由来には諸説あるようです。神無月(かんなづき)と言われている10月が「神の月」であるように6月は「水の月」との説があります。田植えが終わり、田んぼに水を張る必要がある月といったところでしょう。

 また改めて考えてみると、6月は祝日が存在しない唯一の月でもありますね。余談ですが、漫画のドラえもんでのび太くんが6月に祝日がないことをひどく悲しみ、6月2日を「ぐうたら感謝の日」という架空の祝日を制定したことがありました・・・。

 そんな6月のプリザーブドフラワーですが、そう、梅雨の月である<雨>を意識した色合いで雨に濡れたあじさいや草木が緑深く生い茂るそんなイメージで作られています。

 雨が続くと何となく気持ちまでどんよりとしてしまいがちです。そんな気持ちを吹き飛ばすかのように鮮やかな緑や黄色を目にしてさわやかさを感じていただけますように・・・。

 

2018/05/11 雫境氏講演会(H30.5.15)のお知らせ

柏市聴覚障害者協会女性部主催講演会のお知らせです。

ぜひご参加ください。ちらしはこちら

 

【テーマ】「舞踏と出会って」 ※読み取り通訳が付きます
       講師:雫境(DAKEI)氏  

【日 時】平成30年5月15日(火)午前10時~11時45分(受付 午前9時30分~)

【場 所】柏市教育福祉会館2階大会議室

     (柏市柏5丁目8番地12号)

【参加費】協会会員・サークル会員:無料 非会員:500円

     ※申し込み不要。当日、会場に直接お越しください。

 

2018/05/01 「5月のコミセン窓口・・」

 

 

 

 早いもので今年も5月に突入しました。

 5月と言えばランキングの第1位はゴールデンウィークだそうですが、日頃の忙しさから離れて心身共に少しでも休養が取れますように。

 5月のプリザーブドフラワーは<母の日>をイメージして作られています。赤やピンクのカーネーションやバラが優しく寄り添い合っている一品です。

 ここで母の日について少し調べてみました。

 母の日は毎年5月の第2日曜日となっていますが、もともとはアメリカで生まれ、その後日本に伝わったのが大正時代と言われていて、全国的に広がったのは第2次世界大戦後だそうです。

 母の日に贈る定番の<カーネーション>には「女性の愛・感動・純粋な愛情」といった花言葉があります。色別では、赤いカーネーションは「母の愛・愛を信じる・熱烈な愛」、ピンクは「感謝・温かい心・美しい仕草」、紫は「誇り・気品」、青は「永遠の愛情」となっています。

 ちなみにバラも優美な香りと華やかさを楽しめて母の日に贈る花としてもピッタリだと言えますね。日頃の感謝を込めて…。

 これから暑くなる日も増えていくと思います。皆様、熱中症には気をつけてお過ごしください。

 

2018/04/13 「4月のコミセン窓口・・」

 

 

 新年度がスタートしました。30年度も気持ちも新たに一歩一歩真摯に取り組んで参ります。皆さまどうぞよろしくお願い申し上げます。

 4月といえば…ここ数年、徐々に認知度を上げているイベント<イースター>があります。春先になると飾られるイースターの定番であるカラフルな「イースターエッグ」を見たことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。日本語訳では<復活祭>と言います。キリストの復活をお祝いしているのがこのイースターというイベントというわけです。

 4月のプリザーブドフラワーは、そんなイースターをイメージした作品となっています。そして春らしい色彩の様々なイエローに包まれています。このイエローですが、自然光にもっとも近い色で古代エジプトやマヤ文明では太陽を表す色として崇拝されてきたそうです。暗闇を照らす明るい太陽のように人々に希望を与え楽しい感情を生み出す色と。

 今年度も皆様にとりまして幸多いことを祈りつつ…。

 

2018/03/01 「3月のコミセン窓口・・」

 

 3月になるとまだまだ寒い日もありますが、春の訪れを感じられることが多くなりました。皆様お変わりありませんか。

 3月のプリザーブドフラワーは❝ひなまつり❞

 ❝あかりをつけましょ ぼんぼりに

  お花をあげましょ 桃の花

  五人囃子の 笛太鼓

  今日は たのしい ひなまつり❞

 春らしい薄ピンクや黄色の花々が所狭しと飾られている中にピンクのぼんぼりが優しく見守るように添えられています。何ともかわいらしい雰囲気の作品です。

 寒暖の差を繰り返しながら春が一歩ずつ近づいているような今日この頃。皆様体調を崩されませんように…ご自愛ください。

 

2018/02/01 「2月のコミセン窓口・・」

 

 一年で一番寒いと言われているこの時期、皆様お元気でお過ごしでしょうか。2月に入りましたね。

 2月といえば、3日の節分や14日のバレンタインが有名ですが…

 今月のプリザーブドフラワーは<聖バレンタイン>。紅やピンクのバラやハートのモチーフが、華やかで優しく愛あふれる空間を演出しています。

 バレンタインデーは、世界各地で愛の誓いの日とされています。片想いの方に、恋人に、ご主人に、職場の方々に、そして自分にと…あなたのバレンタインデーは…?幸せあふれますように…。

 

2018/01/29 人権サミット(H30.2.9)のお知らせ

 第5回 千葉県東葛地区人権サミット「子育てと人権」 ちらしはこちら

  ※手話通訳・要約筆記が付きます

【日 時】平成30年2月9日(金)

     開場17:00 開演18:00 終演20:00

【場 所】アミュゼ柏 クリスタルホール

【定 員】先着400名

【入場料】無料

【内 容】

  第1部 講演「おとなも子どもも活き活きと」 講師:林田 香織 氏

  第2部 意見交換会 東葛5市(柏・松戸・流山・野田・我孫子)の市長による意見交換会

【申し込み・問い合わせ先】

  NPO法人 人権ネットワークPEaCE21

  TEL:04-7166-2625 FAX:04-7165-0723

2018/01/04 「1月のコミセン窓口・・」

 

 新年明けましておめでとうございます。

 皆様、お正月はいかがお過ごしでしたでしょうか。初詣に行かれた方、デパートの福袋を買いに行かれた方、また箱根駅伝を見ていた方・・・様々なお正月があったことと思います。

 1月のプリザーブドフラワーは、お正月らしく「門松」に見立てたおめでたいアレンジとなっています。「門松」の由来は、毎年お正月に各家へやってくる豊作や幸せをもたらすその年の神様が迷うことなく家にいらっしゃるように、目印となるために立てられたと考えられているそうです。

 本年も皆様にとって幸多き一年でありますように。

 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


 

2017/12/12 善岡修氏講演会(H30.1.27)のお知らせ
柏市聴覚障害者協会主催講演会のお知らせです。
講演会後には新年会もあります。ぜひご参加ください。
ちらしはこちら

 

 

≪講演会≫
【テーマ】「デフ・パペットシアター・ひとみに入った理由、続けている理由。」
      講師:善岡 修 氏(デフ・パペットシアター・ひとみ代表)
【日 時】2018年1月27日(土)午後2時~4時(受付午後1時30分~)
【場 所】柏市教育福祉会館2階大会議室
     (柏市柏5丁目8番地12号)
【参加費】市内のかた:無料 市外のかた:500円
     ※申し込み不要。当日、会場に直接お越しください。

≪新年会≫
【時 間】午後5時~7時
【場 所】薩摩魚鮮水産 柏西口店(4階)
     (りそな銀行柏支店の向かい)
【参加費】3,500円 飲み放題付き 先着20名

≪申し込み・問い合わせ先≫
柏市聴覚障害者協会 事務局 松村
 FAX:04-7166-7588
2017/12/01 「12月のコミセン窓口・・」

 

 

 

 

 いよいよ師走に入りました。

 街のあちこちでは、きらびやかなクリスマスツリーが何となく気忙しい毎日に暖かさを与えてくれています。

 <12月といえばランキング>の堂々第1位に輝く「クリスマス」。今月のプリザーブドフラワーも、サンタさんがバラやひいらぎを散りばめた靴下仕立ての乗り物にまたがり、❝メリークリスマス!❞とみなさんに愛を送っています。

 ところで、そもそもなぜクリスマスプレゼントを靴下の中に入れるのでしょうか・・・??サンタクロースの起源といわれている人物、聖ニコラウスの近所に、とある一家が住んでいました。その一家はとても貧しく3人娘がいましたがお嫁にも出せないので、仕方なく娘たちの身を売ろうとしていました。その話を聞いた聖ニコラウスは夜中に煙突から大量の金貨が入った袋を投げ入れたそうです。そしたらたまたま暖炉のそばに干してあった靴下の中に。翌朝起きてきた家族が靴下の中を見ると、そこには大量の金貨が入っていたのでとても驚いたそうです。こうして聖ニコラウスのおかげで、3人の娘は結婚して幸せになったそうな・・・。そしてクリスマスプレゼントを靴下に入れるというのが定着したのだそうです。

 皆様にもサンタさんが来ることを願って・・・。

 

2017/11/06 「11月のコミセン窓口・・」

 

 

 今年も残り2ヶ月となりました。皆さまいつもお世話になっております。

 11月のブリザードフラワーは…?

 今月は少し趣向を変えて、燃えるような真紅のバラと白ぶどうがお互いに主張しながらも、シャンパングラスに共存することにより、より華やかな雰囲気を漂わせているそんな作品です。

 11月と言えばそう、ボジョレーヌーボーです。当初、解禁日は11月15日でしたが、1985年より11月の第3木曜日になりました。元々は、フランスのブルゴーニュ地方ボジョレー地区で作られる新種の赤ワインのことで、その年収穫されたブドウが良質であるかを確認するためのものだったそうです。ここでは、白ワインですが…^ ^

 これから、年末に向けて何となく気忙しくなっていく時期ですが、皆さまお体ご自愛ください。乾杯…。

 

2017/10/16 「10月のコミセン窓口・・」

 

 

 10月に入り寒暖の差が激しく体調を崩しがちですが、皆様お変わりありませんか。北日本ではそろそろ紅葉も見ごろでしょうか。

 10月のプリザーブドフラワーは<ハロウィン>です。

 この時期になるとお店にはハロウィンをイメージした様々な小物やお菓子など、楽しそうに並べられています。<ハロウィン>とはもともとケルト人のお祭りで、秋の収穫を祝い悪霊などを追い出す宗教的な意味合いの行事だったそうです。現代では特にアメリカの民間行事として定着し、カボチャの中身をくりぬいて「ジャック・オー・ランタン」を作って飾ったり、子どもたちが魔女やお化けに仮装して近くの家々を訪ねてお菓子をもらったりする風習で知られています。そして日本では、例えば東京ディズニーランドでは9月始めから10月いっぱいがハロウィン期間となっていたり、「渋谷ハロウィン」など思い思いの恰好をして歩いているのもここ数年の定番となってきました。

 話は戻りますが、今月のプリザーブドフラワーはカボチャやまつぼっくりに、紅葉、魔女の帽子などをちりばめた遊び心満載の空間。肌寒くなってきた季節に温かさが漂います。

 皆様お風邪などひかれませんように・・・。

 

2017/10/05 佐沢静枝氏講演会(H29.11.18)のお知らせ

柏市聴覚障害者協会主催の講演会のお知らせです。

講演会後には、交流会も行います。ぜひご参加ください。

ちらしはこちら


≪講演会≫

【テーマ】「手話の魅力をたっぷりと」 講師:佐沢 静江枝氏

【日 時】平成29年11月18日(土)14時~16時 (受付 13時30分~)

【場 所】柏市教育福祉会館 2階 大会議室

     (柏市柏5-8-12)

【会 費】市内のかた:無料 市外のかた:500円

     ※申し込み不要。当日、直接会場にお越しください。


≪交流会≫

【時 間】17時~19時

【場 所】TRATTORIA COLORE トラットトリア コラーレ

     (柏駅東口 柏神社の向かい)

【会 費】4,000円 飲み放題付き

【定 員】30名


≪問合せ・申し込み先≫

柏市聴覚障害者協会 事務局 松村

 FAX:04-7166-7588


2017/09/21 『三度目の殺人』バリアフリー上映(UDCast対応)の情報

 バリアフリー上映の新技術「UDCast」方式が、是枝裕和監督の最新作で福山雅治が主演した『三度目の殺人』から本格導入されることになりました。

 「UDCast」とは、映画、映像、放送の❝音声❞をスマートフォンといった携帯端末のマイクが拾うことで、その端末を通じて、字幕の表示、音声ガイドの再生などを行うことができるアプリケーション。「(映像が)見えない・見えにくい」「(音声が)聞こえない・聞こえにくい」といった鑑賞者が、作品を思う存分楽しむことができます。

 『三度目の殺人』では、「聴覚障害者用の日本語字幕」と「視覚障害者用の音声ガイド」をセットで提供。全国ロードショー作品としては初めて興行期間中すべての上映劇場・上映回において「UDCast」方式による日本語字幕と音声ガイドを利用できます。

 

 また、「UDCast」方式対応の字幕表示用メガネ機器(セイコーエプソン製スマートグラスMOVERIO BT-350)の貸し出しを、下記4か所の劇場で実施(事前予約制)します。

  ・東京 立川シネマシティ

  ・神奈川 川崎チネチッタ

  ・愛知 ミッドランドスクエアシネマ

  ・大阪 大阪ステーションシティシネマ

 貸出劇場以外でも、持参した対応メガネ機器に「UDCast」をダウンロードして専用マイクをつければ、日本語字幕付きバージョンの作品を全国の上映劇場・上映会で鑑賞することができます。

 

2017/09/21 日曜教室(H29.10.1)のお知らせ

千葉県中途失聴者・難聴者協会主催の「日曜教室」のお知らせです。

どなたでも参加できます。ぜひお越しください。


【日 時】平成29年10月1日(日) 13時30分~15時30分

【場 所】柏市教育福祉会館 2階 大会議室

【テーマ】『分かり易い補聴器のお話』 ※要約筆記・磁器ループ・手話通訳が付きます

【講 師】ブルームヒヤリング

【参加費】無料

【問合せ】特定非営利活動法人 千葉県中途失聴者・難聴者協会 事務局

      船橋市本町2-5-2ムラサキビル102

      FAX:047-432-8039

2017/09/21 人権講演会(H29.10.11)のお知らせ

 

【日 時】平成29年10月11日(水) 18時~19時半

【場 所】アミュゼ柏 クリスタルホール

【定 員】400名

【入場料】無料

【テーマ】『魅力的なコミュニケーションで誰もが輝く社会に』

       ※手話通訳・要約筆記が付きます!

【講 師】 木場弘子氏(キャスター・千葉大学客員教授)

 千葉大学教育学部を卒業後、1987年 TBSにアナウンサーとして入社。

 在局中は同局初の女性スポーツキャスターとして、「筑紫哲也ニュース23」など多数のスポーツ番組を担当。

 1992年プロ野球選手・与田剛氏(現・楽天コーチ)と結婚を機にフリーランスに。

 妻、母、キャスターの三役をこなす存在として、テレビ出演、コメンテーター、モデレーター、講演など多方面で活躍。

 

【申込み・問い合わせ先】ちらし裏面の申し込み用紙をご記入の上、FAXしてください。

●NPO法人人権ネットワーク・PEsCE21

  TEL:04-7166-2625 FAX:04-7165-0723

●柏市広報広聴課

  TEL:04-7167-1119

2017/09/12 「9月のコミセン窓口・・」

 

 朝・夕は秋の気配が感じられるようになりましたが皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。早いもので9月ですね。月日の経つのはあっという間です。

 ここで突然ですが、「○○の秋」といえば?ベスト5をご紹介します。

 第5位「紅葉の秋」、第4位「スポーツの秋」、第3位「実りの秋」、第2位「読書の秋」、そして第1位は「食欲の秋」とのことです。そうですね、さんま、松茸、栗、さつまいも、柿、梨、秋ナス、某会社の月見バーガーなどもふと食べたくなったり…(笑)おいしいものがたくさん思い浮かびます。

 話はそれましたが、9月のプリザーブドフラワーですが、なじみがないかもしれませんが皆さん9月24日は何の日かご存知でしょうか。実は<清掃の日>だそうです。昭和46年のこの日に「廃棄物処理法」が施行されたことにちなんでいるそうですが。そこで今月のプリザーブドフラワーは秋らしいオレンジ色を基調に暖色系ならではのあたたかくそして楽しいイメージの中に<清掃の日>にちなんだ「ほうき」と「ちりとり」をちりばめてあります。なんともユニークな空間です。あたかもトリックアートのような・・・。

 皆様一度窓口にてご覧あれ。

 

2017/08/29 「ヘルプカード」を配布しています!

 

千葉県で「ヘルプカード」が導入されました。詳しいちらしはこちらから。

柏市役所障害福祉課窓口(柏市HP)・コミセン窓口で配布をしています。

◆「ヘルプカード」とは・・・

援助を必要としている障害のある方などが携帯し、いざというときに必要な支援や配慮を周囲の人にお願いするためのカードです。

連絡先やかかりつけ医、配慮・手助けをしてほしいこと等を記入することができます。

 

◆「ヘルプカード」の使い方

住所や連絡先、手助けして欲しいこと等を個人情報の保護に留意して記入します。

「財布や定期入れに入れておく」「ケースに入れてカバンの外に取り付ける」等、普段から携帯してください。

災害時、緊急時又は日常生活の中で困ったとき等に、周囲の方にこのカードを示し手助けを求めます。

 

◆このような方にお渡ししています

・義足や人工関節を使用している方、内部障害や難病の方、妊娠初期の方、または、認知症の方など、外見からは援助等を必要としていることが分かりにくい方

・突発的な出来事に対して臨機応変に対応することが困難な方

・視覚障害者や聴覚障害者等の状況把握が難しい方 など

 

◆このマークを見たときは・・・こんな手助けをお願いします

・電車やバスで席をお譲りください

・駅や商業施設等で、声をかけるなどの配慮をお願いします

・災害時は、安全に非難するための支援や避難場所での声かけ等の支援をお願いいたします

 

2017/08/18 スケアード・ストレイト自転車交通安全教室(H29.9.30)のお知らせ

さわやかちば県民プラザ主催 県民の安全と健康な暮らしのための総合講座のお知らせです。

昨年に引き続き、今年も自転車安全教室が開催されます。ぜひ皆さまご参加ください。

ちらしはこちらから。

 

スケアード・ストレイト 自転車交通安全教室

                         ※手話通訳・要約筆記が付きます

スケアードストレイトとは・・・

直訳すると「恐怖の直視」という意味です。交通安全教室では、スタントマンによる模擬事故を見学(体験)させることにより交通事故防止に役立てるというねらいをもって実施されています。

 

【日 程】2017年9月30日

【場 所】さわやかちば県民プラザ ホール・駐車場

【内 容】①申し込み必要

      12時45分~ 受付

      13時15分~ 自転車安全利用講習会

      14時45分~ スケアード・ストレイト自転車交通安全教室

     ②申し込み不要

      10時~15時30分 交通安全体験ブース

      (10時~12時 先進安全自動車乗車体験)

【定 員】400名

【参加費】無料

【申込み】下記いずれかの方法で申し込み ※9月22日締め切り

     ・[はがき]講座名「総合講座②」、氏名(ふりがな)、電話番号を記入して郵送

     ・[来 所]県民プラザ総合受付で申し込み用紙に記入

     ・[W E B]県民プラザHP「講座・イベント情報」→「総合講座②」→「WEB申込み」

     ・[電 話]9時~17時の間に電話で申し込み

 <さわやかちば県民プラザ事業振興課>

 〒277-0882 柏市柏の葉4-3-1 TEL:04-7140-8615

 

2017/08/17 「大道芸がやってきたー!」(H29.9.27)のお知らせ

 柏市民文化会館主催イベントのお知らせです。

こどもからお年寄りまで、障害のある人もない人も、みんなで楽しめる内容です。ぜひお越しください。

ちらしはこちら

 

 

大道芸がやってきたー!  ※手話通訳・要約筆記が付きます。

 

【出 演】大道芸人KAYAと仲間たち

      (大道芸人KAYA 風船ピエロ 大道芸人ドレミファそんりゅう)

【日 時】2017年9月27日(水) 11:30~ ロビー開場 天然酵母パンPAISIBLEの即売会

                 13:00~ ホール開場

                 13:30~15:00 大道芸パフォーマンス

【会 場】柏市民文化会館 大ホール

       ※公共交通機関をご利用ください。

【料 金】一般:1,000円 18歳未満:無料

       ※障害者手帳をお持ちの方と介助者(1名)は無料。

       ※無料対象の方は、申し込み不要。

【問合せ】 柏市民文化会館 TEL:04-7164-9141 FAX:04-7163-4274

             住所:千葉県柏市柏下107番地

2017/08/03 油井宇宙飛行士講演会(H29.8.24)のお知らせ

柏市在住の宇宙飛行士、油井亀美也氏の講演会が開催されます。 

また、「かしわ宇宙イベント」も同時開催。移動プラネタリウム、工作教室、デジタル宇宙体験、JAXA展示があります。

皆さま、ぜひご参加ください! 詳細のちらしはこちらから。


【日 時】2017年8月24日(木) 午後2時~3時(午後1時30分開場)

【場 所】柏市民文化会館 大ホール

【講 師】油井亀美也 宇宙飛行士

      ※講演には、手話通訳が付きます。

【参加費】無料

【定 員】600名

【申込み】締め切り:8月14日(月)必着。

・柏市ホームページから申し込み

・往復はがきで申し込み(①氏名、②年齢、③郵便番号、④住所、⑤電話番号を書いてください。)

   ※定員を超えた場合は、抽選となります。結果は、開催日1週間前(8/17)までに通知します。

2017/07/13 伊丹選手が市長表敬訪問

 

 

 トルコのサムスン市で7月18日~30日に開かれる「第23回夏季デフリンピック競技大会」のサッカー日本代表に市内在住の伊丹秀行(いたみひでたか)選手が選出され、去る7月7日(金)に秋山浩保市長を訪れました。

 ゴールキーパー(GK)を務める伊丹選手は「チームにメダルをもたらしたい」と抱負を語りました。


 

 

2017/07/04 「7月のコミセン窓口・・」

 

           

 梅雨明けも、もうじきでしょうか。いよいよ夏本番に突入といったところですね。

 今年もあっという間に上半期が終わり7月に入りました。今月のプリザーブドフラワーは、サンサンと照りつける太陽の下にいっぱいに咲き誇るひまわり、そして青い海の浜辺で涼しさを演出している巻貝など…夏到来のイメージです。

 ところで皆さんは、7月といえば何を連想するでしょうか。ここで1000人が選んだ「7月といえば」ランキングをご紹介します。5位<花火>、4位<プール>、3位<海の日>、2位<夏休み>、そして…第1位は<七夕>でした。その理由は、「1年に1度」「七夕まつりがある」「ロマンチックで大好きな日」とのこと。

 皆さんは、短冊にどんな願い事を書いて飾りますか。

 

2017/06/13 「社会教養講座」(H29.6.24)のお知らせ
柏市聴覚障害者協会主催「社会教養講座(上映会&学習会)」のお知らせです。
ぜひご参加ください。

【 日 付 】 6月24日(土) 13時~受付開始
【 場 所 】 柏市教育福祉会館 2階 大会議室
【 内 容 】
  ①13時30分~14時15分
    上映会「段また段を成して」
    全日本ろうあ連盟創立70年にあたり作成されたドキュメンタリー映画。
     【参加費】500円
     
  ②14時30~16時
    学習会「手話言語と手話通訳事業の仕組み」
    講師:(社福)千葉県聴覚障害者協会登録講師
     【参加費】無料
        ※手話通訳・要約筆記が付きます

【問い合わせ】事務局 FAX:04-7166-7588

 

2017/06/05 「6月のコミセン窓口・・」

 

 

 

 6月といえば、梅雨、あじさい、ジューンブライドなどを思い浮かべるでしょうか。

 6月のプリザーブドフラワーは、新緑の生き生きとした葉っぱの中に初夏らしい色合いのバラや小花がかわいらしく咲いています。加えてひっそりとたたずんでいる「苔(コケ)」。コケが一番茂っている時期は梅雨明け頃ですが、この時期に生い茂っている他の植物に隠れて見えにくくなりやすいものです。しかし、独自の存在感をかもし出してもいます。

 梅雨入りし、気温の変動もあり、体調を崩しやすい時期ですが、皆さまお体を大切にお過ごしください。

 

2017/05/22 「5月のコミセン窓口・・」

 

 

 季節の変わり目、皆様いかがお過ごしでしょうか。5月のプリザーブドフラワーは、〈春のガーデニング〉。新緑の力強い「緑」の中に春らしい白・黄・青の花々、そしてガーデニングを楽しんでいるかのようなスコップとバケツの面々が茶目っ気たっぷりで顔をのぞかせています。最近道を歩いていると色とりどりの可愛らしい花々に目を楽しませてもらうことも多いです。

 気温の変化が激しく体調を崩しがちなこの時期ですが、そんな5月の花々をみながら春をいっぱいに感じていたいものです。


 

2017/04/24 「手話落語&ノーボーダー上映会」(H29.6.2)のお知らせ

 柏市民文化会館バリアフリー企画のご案内です。

 障害のある方もない方も年齢を問わず一緒に楽しめる劇場体験イベント「手話落語&ノーボーダー上映会」。映画には、音声ガイド・手話弁士・字幕がつきます。

 またホールロビーでは、ワンコインマッサージや天然酵母パンの販売、視覚・聴覚・言語障害の方のための日常生活用具の展示会も同時開催いたします。

 ロビーでゆっくり過ごしていただき、落語と映画をお楽しみください。

 

 

≪柏市民文化会館バリアフリー企画≫

手話落語/林家とんでん平 ※手話落語には要約筆記が付きます

上映会『もういちど』/手話弁士:米内山明宏 音声ガイド:檀鼓太郎

 

【日 時】平成29年6月2日(金) 13時開演(12時15分~開場)

【会 場】柏市民文化会館 大ホール

     「北柏駅」南口から徒歩15分 「柏駅」東口から徒歩20分

      「北柏駅」「柏駅」からバスの運行もあります。

【入場料】大人:1,000円(同伴者も同額) 学生:500円 小学生以下:無料

 

【申し込み先】予約制です。 ※コミセン窓口でもチケット購入できます

TEL:04-7164-9141 FAX:04-7163-4274 

 ※下記のサポートが必要な方は、予約時にお申し出ください。

  ①車いす優先席 ②補助犬の同伴 ③その他(必要なサポートがあればお伝えください)

 

詳細はこちら(柏市民文化会館HP)へ

2017/04/21 『コミューン』の試聴に行ってきました(4/13)

 4月13日(木)に「卓上型対話支援システム『コミューン』」の試聴に港区にあるユニバーサル・サウンドデザイン㈱の東京本社へ行ってきました。

 『コミューン』は軽度・中等度難聴者を対象に開発された機器とのことで、例えば補聴器のように、音の受け取り手(聞こえない方)が❝聞こえ❞を改善する形ではなく、話す側で聞こえやすい音声を作り出す仕組みによって難聴者とのコミュニケーションを図る機器であることや、『コミューン』開発に至った経緯などを含め担当の方からお話しいただきました。

 そして市内の難聴の方に同行いただき、実際に試聴してもらいました。「補聴器を取っても聞こえる」とおっしゃる方や「何年ぶりに音楽を聴いて感動しました」との感想がありました。

 将来的に行政の窓口に設置されるかは今の時点では確定していませんが、この『コミューン』の効果は期待できそうですね。

   

 

 

2017/04/18 那須善子氏講演会(H29.5.16)のお知らせ

柏市聴覚障害者協会女性部主催講演会のお知らせです。

みなさまぜひご参加ください。 ちらしはこちらから。

 

≪講演会≫

【テーマ】『私の体験談』※読み取り通訳がつきます

【講 師】 那須 善子氏

【日 時】平成29年5月16日(火) 10時~11時45分

【場 所】柏市教育福祉会館 2階大会議室

【参加費】柏市聴覚障害者協会会員・手話サークルかしわの会会員は無料

     非会員は500円(当日、受付にてお支払いください)

 

≪交流会(那須さんを囲む会)≫

【時 間】12時45分~

【場 所】スペイン料理フェスタマリオ(パレット柏付近)

【参加費】1,080円(コーヒー又は紅茶付き)

【定 員】先着30名

 

≪問い合わせ先≫

柏市聴覚障害者協会事務局 FAX 04-7166-7588

2017/04/03 「4月のコミセン窓口‥」

 

 いつもお世話になっております。29年度がスタートしましたね。柏市役所障害福祉課内にあります「コミセンかしわ」の窓口も4月から数メートルほど横移動し、若干景色も変わり新年度が始まりました。

 4月のプリザーブドフラワーのイメージは<さくら>です。例年さくらの時期は雨や強風などであっという間に散ってしまっていましたが、今年は少しだけ長く持ってくれました。皆さん、お花見には行かれましたか?咲いたと思ったら散ってしまう、その儚さが何とも繊細で美しいのでしょうね。白とピンクを基調とした春らしくかわいらしいイメージで見ているとほっといやされます。

 

 

2017/03/02 「3月のコミセン窓口‥」

 

 

「3月のコミセン窓口」‥‥ついこの間、お正月と思っていたらもう弥生。月日が経つのは早いですね。暦の上では〈春〉ですが、まだまだ寒い日が続いています。花粉症の時期にも突入しましたが、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。3月のプリザーブドフラワーは桃の節句、お雛様。~お内裏様とお雛様二人並んですまし顔~幸せそうな雰囲気で穏やかに寄り添いたたずんでいます。日々目の前に起こる忙しさをこなしながらも、このお雛様のように心の穏やかさは失わずに過ごしていきたいとそう思います。


 

 

2017/02/10 市議と語ろう(H29.2.18)のお知らせ

『 第18回 柏市議と語ろう!ー市議会報告会ー

  ~男女共同参画社会をめざして~』

     ※手話通訳、要約筆記が付きます※

 

【 日 時 】平成29年2月18日(土) 14時~16時50分

【 会 場 】柏市中央公民館 4階 集会室

【 内 容 】プログラム(予定)

     ①「議案」と「請願」(抜粋)についての態度(賛成・反対・継続審議)とその理由を報告【各会派議員】

     ②「質疑・一般質問」について、各会派から出されたものを報告【各会派議員】

     ③市民からの提案・質問に回答【市民・議員】

       「提案・質問用紙」を受付で配布・休憩時に回収(事前に記入して持参もOK)、司会者が読む

【 参 加 】先着90名 直接会場へ

【 参加費 】資料代として100円以上の寄付

【問い合わせ】事務局:広瀬 TEL/FAX 04-7145-5432    ちらしはこちら

 

2017/02/06 「2月のコミセン窓口‥」

 

 

「2月のこみせん窓口」‥‥大寒も過ぎそろそろ少しずつ暖かくなるかと思いきや、まだまだ寒い日が続きますね、皆様お変わりありませんでしょうか。今月のプリザーブドフラワーはそうです、2月といえばバレンタインデーです。女性が男性に愛情の告白としてチョコレートを贈る習慣がありますね。そんな愛や恋のイメージはやはり赤やピンクですよね、見ているだけで幸せになれるような優しさであふれているボックスです。余談ですが、今ではそんな「本命チョコ」に加えて、「義理チョコ」「友チョコ」「逆チョコ」「自己チョコ」などもあるそうです。皆さんは‥?


 

 

2017/01/05 柏市聴覚障害者協会講演会(H29.1.29)のお知らせ

≪講演会≫

【日時】平成29年1月29日(日) 14:00~16:00 (受付開始13:30~)

【場所】中央公民館 5階 講堂(柏市柏5丁目8番12号)

【講師】砂田アトム氏

   講演内容は・・・、当日をお楽しみに!!

【会費】市内の方は無料 市外の方は500円

  ※申し込みは不要です。当日、直接会場にお越しください。

 

≪新年会≫

【時間】17:00~19:00

【場所】居酒屋いこい柏東口店

【会費】4,000円 飲み放題付き

【定員】先着15名

 

【申込み・問い合わせ】柏市聴覚障害者協会事務局 松村 FAX:04-7166-7588

ちらしはこちら

2017/01/04 「1月のコミセン窓口‥」

 

 

「1月のコミセン窓口」‥‥新年あけましておめでとうございます。1月のプリザーブドフラワーです。和洋折衷の様相に華やかさと落着き、そして凛とした存在感が感じられます。2017年も誠意をもって一歩一歩、ひとつひとつ丁寧にを心がけて参ります。本年もどうぞよろしくお願いいたします。


 

 

2016/12/09 「12月のコミセン窓口‥」

 

 

 「12月のコミセン窓口」‥‥早いもので今年も残りひと月を切りました。師走に入ると何となく気忙しく感じますね。皆様お変わりありませんでしょうか。12月、街には至る所にクリスマスのイルミネーションが輝き、夜を色付けています。12月のプリザーブドフラワーはもみの木の中に深紅のバラがあたかも冬の寒さに負けじと〈生〉をアピールしているかのような雰囲気を醸し出しています。皆さん、今年のクリスマスはいかがお過ごしですか‥。


 

 

2016/11/10 「11月のコミセン窓口‥」

 

 

「11月のコミセン窓口」‥‥今年も残すところ2か月を切ってしまいました。皆様お風邪などひいていませんか。最近めっきり寒くなり紅葉も鮮やかに色づき始めた頃ですね。11月のプリザーブドフラワーは、紅葉・松茸・どんぐり・まつぼっくり‥と今の時節にぴったりの装いです。紅葉の名所に行ってみたいですね‥‥


 

 

2016/10/21 自転車交通安全教室(11/23)のお知らせ

自転車交通安全教室のお知らせです。

 

さわやかちば県民プラザ主催事業 県民の安全と健康な暮らしのための総合講座

『スケアード・ストレイト 自転車交通安全教室』※手話通訳・要約筆記が付きます。

近年の日本における自転車交通安全教室で有効とされる「スケアード・ストレイト」の手法を用いることで、

交通ルールの順守、モラルの向上や事故減少につながる講座です。

 ※「スケアード・ストレイト」とは・・・直訳すると「恐怖の直視」という意味があります。

  交通安全教室でスタントマンによる模擬事故を見学(体験)させることにより、交通事故防止に役立てるというねらい

  をもって実施されています。

 

【日 時】2016年11月23日(水・祝) 13:15~15:45(受付開始 12:45分~)

【会 場】さわやかちば県民プラザ ホール・駐車場

【定 員】400名

【内 容】10:00~15:30 交通安全体験ブース(事前申し込み不要)

     13:15~14:30 自転車安全利用講習会

     14:45~15:45 スケアード・ストレイト自転車交通安全教室

        ※悪天候時などにおける開催の有無については、

         県民プラザホームページで前日および当日に情報を発信します。

 

【申込み】はがき、県民プラザ受付窓口、WEB、電話いずれかの方法でお申込みください。

     申込み締切:11月13日(日)

【問い合わせ】さわやかちば県民プラザ事業振興課 TEL:04-7140-8615

  ※FAXでの問い合わせは、コミュニケーションセンターかしわ(FAX:04-7163-2945)まで

 

 ちらし・申し込み方法はこちら

2016/10/20 人権講演会(11/25)のお知らせ

 人権講演会のお知らせです。

 

【日 時】2016年11月25日(金) 18時~20時

【会 場】アミュゼ柏クリスタルホール

【定 員】400名 

【入場料】無料

【テーマ】『人と人との繋がりと街づくり』 ※当日、手話通訳・要約筆記が付きます

【講 師】 ダニエル・カール氏(タレント)

  1960年3月米国カリフォルニア生まれ。

  高校時代、交換留学生として奈良県に1年間在日。

  大学卒業後、文部省(現文部科学省)英語指導主事助手として山形県に赴任し、3年間英語教育に従事。

  その後、上京し、セールスマンを経て、通訳・翻訳会社を設立。

  20年前からテレビ・ラジオ等の仕事を兼務して現在に至る。

 

【申し込み方法】下記の必要事項を記載の上、はがき郵送もしくはFAXにて申し込み

  ①希望する講座・催し名 ②郵便番号・住所 ③氏名(ふりがな) ④年齢 ⑤電話番号

  ⑥手話通訳・要約筆記の希望

   ※応募者多数の場合は抽選となります。抽選結果は落選者のみに連絡します。

   ※11月18日(金)必着でお申し込みください。

【申し込み・問い合わせ先】

  NPO法人人権ネットワーク・PEaCE21

      TEL:04-7166-2625 FAX:04-7165-0723

        住所:〒277-0081 富里1丁目1-1M&Rビル3階

  柏市広報広聴課

      TEL:04-7167-1119

 

※ちらし・申込書はこちら表面裏面

2016/10/20 高齢者権利擁護フォーラム(10/22)のお知らせ

 平成28年度 高齢者権利擁護フォーラムのお知らせです。

 

『落語で学ぼう 成年後見制度』

老後のおひとりさま生活…認知症になったら…。そんな時に備え、任意後見制度や成年後見制度について学びませんか?

どんな時に利用するの?手続きや費用は?落語やトークショーでお答えします。

 

【日 時】2016年10月22日(土) 14時~16時(13時30分開場)

【会 場】柏市民文化会館 小ホール

【内 容】※手話通訳・要約筆記が付きます
  第1部「~老後の心配 老後の安心~寄席・成年後見談義」 落語家 桂ひな太郎

  第2部「老いに備えて制度を知ろう」 司会:桂ひな太郎

                     コメンテーター:長谷川秀夫(司法書士) 高田恵美(千葉県社会福祉協議会)

【入場料】無料

   ※チラシはこちら

2016/10/13 柏市聴覚障害者協会女性部講演会のお知らせ(11/29)

 柏市聴覚障害者協会女性部主催講演会のお知らせです。

 

≪講演会≫

【日 時】2016年11月29日(火)10:00~11:45 (受付 9:30~)

【場 所】柏市教育福祉会館 5階 講堂

【講 師】板橋みつお氏

【テーマ】「台湾の歴史&ろう社会」

【参加費】柏市聴覚障害者協会会員・手話サークルかしわの会会員は無料

    非会員は500円(当日、受付でお支払いください。)

 

≪交流会≫

【時 間】12:45~

【場 所】スペイン料理フェスタマリオ (パレット柏付近)

【会 費】1,080円 コーヒー又は紅茶付き

【定 員】先着25名

 

【申し込み・問い合わせ】柏市聴覚障害者協会事務局 FAX:04-7166-7588

  

2016/10/13 柏市聴覚障害者協会講演会のお知らせ(11/5)

 柏市聴覚障害者協会主催講演会のお知らせです。

 

≪講演会≫

【日 時】2016年11月5日(土) 14:00~16:00 (受付開始13:30~)

【場 所】柏市教育福祉会館 2階 大会議室

【講 師】野崎誠氏

【テーマ】「私と手話人生」

【会 費】市内の方は無料 市外の方は500円

 ※申し込みは不要です。当日、会場にお越しください。

 

≪交流会≫

【時 間】17:00~19:00

【場 所】TRATTORIA COLORE トラットトリアコラーレ (柏駅東口 柏神社の向かい)

【会 費】4,000円 飲み放題付き

【定 員】先着30名

 

【申込み・問い合わせ】柏市聴覚障害者協会事務局 松村 FAX:04-7166-7588

  

2016/10/01 「10月のコミセン窓口‥」

 

 

「10月のコミセン窓口」‥‥10月に入り朝夕肌寒くも感じられるようになりました。金木犀の香りが所々で存在感をアピールしていたりと、すっかり〈秋〉ですね。10月のプリザーブドフラワーは‥公園を歩いているとどんぐりを見つけました。そしてハロウィンの可愛いかぼちゃが揺れています。食欲の秋・読書の秋‥皆さんの秋は‥?


 

 

2016/09/09 「森と夜と世界の果てへの旅」公演(H28.12.17)のお知らせ

 柏市聴覚障害者協会・柏市共催公演のお知らせです。

 

『森と夜と世界の果てへの旅』 出演:デフ・パペットシアター・ひとみ

小さい頃からぐうたらで、酒を飲んでばかりのトホホな放蕩息子、ジュジュマン。ある日とびきりのウマーイやし酒を造るヤシオーが死んじゃった。そのヤシオーに会いに行くため、森と夜と奇々怪々な世界へ足を踏み入れ、困難に向き合いながらも歩き出す。自分と出会い、未知なる道ゆく旅路の果ては、一体何処にたどり着くだろう?生と死と、人と精霊、この世とあの世、森と夜と世界の果てへの冒険劇!

 

【日時】 2016年12月17日(土) 13時30分開場 14時開演

【会場】 アミュゼ柏 クリスタルホール(JR常磐線/東武野田線 柏駅より徒歩7分)

【チケット代】 大人2,000円 高校生以下1,000円

 ※お名前、ご連絡先、人数を明記の上、下記までお申込みください。

  お申し込みをいただいてから、ご予約番号・チケット代金振込先をお知らせいたします。

【お申し込み・お問い合わせ先】

  柏市聴覚障害者協会事務局 FAX:04-7166-7588 (TEL:04-7163-2945 コミセンかしわ)

  柏市役所障害福祉課 TEL:04-7167-1136

 

 共催:柏市聴覚障害者協会 柏市

 後援:柏市教育委員会 社会福祉法人柏市社会福祉協議会 柏市心身障害者福祉連絡協議会

    NPO法人こどもすぺーす柏 一般社団法人コミュニケーションセンターかしわ

 協力:手話サークルかしわの会

 

      ちらしはこちら 表面裏面

2016/09/08 「9月のコミセン窓口‥」

 

 

「9月のコミセン窓口」‥‥台風が立て続けに来たり、まだまだ暑い日が続いていますが皆様お変わりありませんでしょうか。〈暑さ寒さも彼岸まで〉といいますが、涼しさが恋しくなるころですね。今年の中秋の名月は9月15日(木)だそうです。お月さま見られるといいですね。今月のプリザーブドフラワーは【お月さまとうさぎ】です。一足先に秋の気配を。

お団子が食べたくなりますね‥‥


 

 

2016/09/01 聴覚障害者対象「障害者差別解消法」説明会 9月17日

聴覚障害者対象の「障害者差別解消法」説明会のお知らせ

講 師:柏市障害福祉課専門監 阿知波 新(あちはしん)氏

日 時:平成28年9月17日(土)午前10時から12時

場 所:柏市中央公民館 4階 集会室2

申込先:事務局 FAX 04-7166-7588 *詳しくはお問合せください。

締 切:9月10日(土)

*よく聞く「合理的配慮」とはどういうこと?*どういうことが差別とみなされるのか?

*この法律の施行によって「聴覚障害者」の日常生活はどうかわるのか?

*この法律の理念を一般社会に行き渡らせるのに私たちができることは何?

 柏市としての今後の取り組みをお聞きして、一緒に勉強しましょう。

  主催:柏市聴覚障害者協会・千葉県中途失聴者難聴者協会柏地区会

  協力:手話サークルかしわの会・要約筆記サークル モーグル

チラシはこちら

 

2016/07/21 「7月のコミセン窓口‥」

 

 

「7月のコミセン窓口」‥‥毎日湿度の高い日が続いていますが皆様お元気ですか、関東ももう少しで梅雨明けでしょうか。〈7月〉といえば夏、海の日、海水浴などなど。7月のプリザーブドフラワーはまさに「海」のイメージでブルー・白を基調に作っていただきました。今年の夏はとても暑いそうですね、皆様お体に留意されこの夏を乗り切っていきましょう。


 

 

2016/06/15 「体験活動ボランティア活動入門講座」のお知らせ(7・10)

さわやかちば県民プラザ主催「体験活動ボランティア活動入門講座」

健康体操♪ラフターヨガ♪+福祉車両体験等

【午前の部】話題のラフター(笑い)ヨガ(呼吸法)を世界ではじめて中途聴覚障害で取得した、公認インターナショナル

 ユニバーシティラフターヨガ認定ティーチャーの森朱美氏をおむかえし、手話など交えながら高校生と一緒に学びます。

【午後の部】国土交通省関東運輸局千葉運輸支局との共同開催で福祉車両体験、社会福祉協議会から車いすや疑似体験を高

 校生と一緒に体験します。

 日 時:平成28年7月10日(日)10:00~15:00

 場 所:さわやかちば県民プラザ 大研修室 3階

 費 用:無料

 定 員:30名

 持ち物:飲み物、昼食、動かしやすい服装、スポーツタオル

 内 容:【午前の部】10:00~12:00 *手話を交えたラフターヨガ

     【午後の部】13:00~15:00 *福祉車両体験・車いす体験・疑似体験

 締め切り:6月26日(日)

 *情報保障:要約筆記・手話通訳は午前のみ

 申込方法:

 ①県民プラザのホームページの「講座・イベント情報」をクリック。募集中欄の「ボランティア入門講座」の「Web申し

  込みはこちら」から申し込みください。

 ②往復はがきに講座名(体験活動ボランティア活動入門講座)・〒住所・氏名・(ふりがな)・電話番号(昼間連絡がつ

  くもの)を記入の上お申し込みください。

 ③県民プラザ総合受付に直接お越しいただきお申込みください。その場合は返信用はがきをお持ちください。

 *返信用はがきには必ず受講を希望する方の住所・氏名をご記入ください。

 ≪講座申込先・問合せ≫

 さわやかちば県民プラザ 事業振興課 

 〒277-0882 柏市柏の葉4-3-1 TEL:04-7140-8611 FAX:04-7140-8601 

        URL:http://wwwp.pref.chiba.lg.jp/pbkmp/

2016/06/09 「6月コミセン窓口‥」

 

 

「6月のコミセン窓口」‥‥梅雨に入りましたね、皆様お変わりありませんでしょうか‥。6月窓口のプリザーブドフラワーです。イメージは〈雨にぬれながらしっとりと優しく咲くあじさい〉あじさいに癒され今月も皆様お元気に過ごされますよう‥‥。


 

 

2016/05/25 「柏市聴覚障害者協会講演会」のお知らせ(6/25)
柏市聴覚障害者協会 
柳 匡裕氏 講演会のお知らせ

 
と き: 平成28年6月25日(土)14:00~16:00(受付開始 13:30~)
 
ところ: 柏市教育福祉会館 2階 大会議室(柏市柏5丁目8番12号)
 
テーマ: 「ろう問題をビジネスで解決!」 
 
参加費: 市内のかた 無料 市外のかた 500円
 
     *申し込みは不要です。当日会場にお越しください。
 
      定員に達し次第締め切ります。
 
問合せ: 柏市聴覚障害者協会
               事務局 松村 FAX 04-7166-7588
     
 

 
2016/04/30 柏市聴覚障害者協会女性部講演会のお知らせ(5.17)

柏市聴覚障害者協会女性部主催 講演会のお知らせ

日 時:平成28年5月17日(火)10:00〜11:45(受付9:45〜)

場 所:柏市教育福祉会館 2階 大会議室

講 師:川崎美知夫 氏

テーマ:「私の人生~盲ろう者として~」

参加費:柏市聴覚障害者協会会員・手話サークルかしわの会会員 無料

    非会員 500円(当日受付でお支払ください)

*読取り通訳・要約筆記が付きます

申込・問合せ:事務局 FAX:04-7166-7588

チラシはこちら

 

2016/04/25 「コミセン窓口に‥」

こんにちは。いつもコミセンホームページをご覧いただきありがとうございます。実はコミセン窓口に四季折々の花をモチーフにした〈プリザーブドフラワー〉が置かれているのをご存じでしたか‥。これは市内在住のろう者が毎回作ってくださっています。今回は4月〈サクラ〉5月〈新緑〉のイメージで作っていただいたものをアップします。本当に心が和みます。

 

 

2016/01/05 「柏市聴覚障害者協会主催講演会」のお知らせ

柏市聴覚障害者協会主催講演会のお知らせです。皆様お誘い合わせの上ご参加ください。

 

≪講演会のお知らせ≫

【日時】平成28年1月24日(日) 14:00~16:00(受付開始13:30~)

【場所】教育福祉会館 2階大会議室(柏市柏5丁目8番12号)

【講師】柳匡博氏

【会費】市内:無料 市外:500円

※申し込みは不要です。当日会場にお越しください。

※定員に達し次第締め切ります。

 

≪新年会のお知らせ≫

【場所】三代目網元さかなや道場柏東口店(柏駅東口徒歩2分)

【時間】17:00~19:00(受付開始16:30~)

【会費】4000円(飲み放題付き)

【定員】先着30名

※新年会参加希望者は「新年会さかなや道場」を明記して申し込んでください。

 

【問い合わせ・申し込み】柏市聴覚障害者協会 事務局 松村 FAX:04-7166-7588

 

詳細のちらしはこちら

2015/08/25 手話サークルかしわの会創立40周年記念公演会

 

「手話サークルかしわの会」さんが今年で創立40周年を迎えられ下記のとおり記念公演を開催されます。

皆様のご参加をお待ちしていますとのことです。皆様ぜひお越し願います。

 

「手話サークルかしわの会 創立40周年記念公演会」~田中清&モンキー高野 お笑いショー~

日時:2015年10月3日(土)午後2:00~4:30(受付午後1:30~)

  *手話サークルかしわの会40周年記念式典を含みます(午後2:00~2:20)

場所:アミュゼ柏 1階プラザ 柏駅徒歩7分(駐車場はありません)

会費:一般500円

定員:150名(定員になり次第申込みを締切ります)

*手話サークルかしわの会、柏市聴覚障害者協会、千葉県中途失聴者・難聴者協会柏地区会、

 要約筆記サークルモーグルの各会員は無料

*交流会有(奮ってご参加ください)定員40名 場所:庄や(柏駅西口)時間:午後5:30~ 会費:4000円

*問合せ・申込み先:手話サークルかしわの会 04-7173-8349(TEL&FAX) 深津

          柏市聴覚障害者協会   04-7166-7588(FAX) 松村

*9月15日締切り

 http://shuwa-kashiwa.main.jp/2015.10.3souritu40.pdf

 

 

 

2015/07/26 「デフママ&パパの会」開催しました。

 

 

平成27年7月26日(日)柏市教育福祉会館にて「柏デフママ&パパの会」を開催しました。今回はニューファミリー・ニューフェイスも増えました。子育ての話・ママ同士・そしてパパ同士の話などなど‥積もる話に花が咲き楽しく情報交換ができました。子供たちも初めて会う仲間に一瞬たじろぐもあっという間に仲良くなっていました。また次回と約束をして会場をあとにしました。


 

 

 

2015/06/12 6月30日 柏市聴覚障害者協会女性部主催講演会のお知らせ
テーマ:「手話は言語なのか?」
講 師:末森明夫 氏
日 時:6月30日(火)10時〜11時45分(受付9時45分)
場 所:柏市中央公民館 5階 講堂
参加費:拍聴協会員・かしわの会会員無料。非会員500円。
問合せ:事務局 松村惠子 FAX04-7166-7588
*読取り通訳が付きます。
2015/06/12 6月28日 柏市聴覚障害者協会主催「社会教育講座」のお知らせ
柏市聴覚障害者協会主催「社会教養講座」開催のお知らせ。
と  き:平成27年6月28日(日)14:00〜15:30(受付開始13:30~)
と こ ろ:柏市中央公民館 5階講堂(柏市教育福祉会館内)
講演内容:「薬との上手なつき合い方」
講  師:柏厚生総合病院 科長 竹内英樹 先生 
参 加 費:会員無料 非会員500円
問 合 せ:柏市聴覚障害者協会 事務局 松村 FAX04-7166-7588
*定員に達し次第締め切ります。
*駐車場が狭いので、できれば交通機関で来てください。
*手話通訳・要約筆記が付きます。
皆さんお誘い合わせの上、当日会場にお越しください。
2015/01/28 平成26年度 全難聴 要約筆記事業研修会に参加しました。

平成27年1月24日(土)-25日(日)の2日間、平成26年度 全難聴「要約筆記事業研修会」IN岡山に参加しました。

大勢の方が参加されていました。

研修会は「1障害者総合支援法における意思疎通支援事業に位置付けられる[要約筆記事業]」「2難聴者運動と要約筆記の歴史」「3通訳としての要約筆記」では[要約筆記]という作業が通訳行為であるという整理に時間がかかった理由などの説明がありました。

また「5要約筆記利用者として取り組むべきこと」では≪要約筆記が分からない≫ことの素因について、〈話し手側〉〈主催者や参加側〉〈要約筆記者 側〉〈難聴者側〉〈環境整備〉の5つに分類し考察。しかし実際にはそれら複合的な理由が多いとのことでした。

「6要約筆記事業の発展のために」では静岡県 で取り組まれている活動が紹介され、各関係団体との連携や行政などへの働きかけが重要であるとのお話がありました。

「7要約筆記者の倫理綱領」では全要研が作成された倫理綱領についてのシンポジウムが昨年11月に行われその報告がありました。最後に「8障害者差別解消法とコミュニケーション支援」について理事長よりお話があり研修会は終了しました。
今回の事業研修会では法律も含め要約筆記の位置づけが再確認・再認識できた研修会でした。今後も要約筆記事業の動向を見つめ、微力ながら事業に尽力したいと思います。

2015/01/11 「要約筆記者の倫理綱領」シンポジウムに参加しました。

 

平成26年11月29日(土)国立オリンピック記念青少年総合センターにて上記シンポジウムが開催され事業所として参加しました。

まず広い会場の座席がほとんど埋め尽くされている様子を拝見しこの「要約筆記者の倫理綱領」に対する期待と関心の高さを感じました。初めに「倫理綱 領」策定の意義と策定までの経過報告を主催団体である全国要約筆記問題研究会の担当者からお話しがあり、続いてのシンポジウムでは様々な立場のパネラーの 方からこの「倫理綱領」に対する考えが述べられました。

策定した主催側からは、全国に広めることが大切。事業体の採用を目指し、 規約に盛り込んでもらいたい。事例検討の参考にと。他のパネラーの方からは要約筆記が職業化され、身分保障を整えて初めて「倫理」が成り立つ。報酬が低い ままでは「倫理」と言っても「念仏」になってしまうのでは。などの意見も伺いました。

また、これはマニュアルではない、同じ現場はひとつとしてない、「倫理綱領」を見ても答えが載っている訳ではない。

しかしこれをひとつの判断手段として共有する(中難者・要約筆記者・社会)こと、広めていくことが大切であるとのご意見。社会福祉の専門の方は、「倫理綱領」は職業としてのアイデンティティを広げていくことに繋がる。

現場で出遭うジレンマ(例:反社会的な行為が行われた場合など)があった時、「倫理ジレンマ」の検討が必要になる。しかし答えはひとつではないがどのように考えればよいのか・考える必要があるのか、その時にこの「倫理綱領」で確認できるのではないかと話されました。

最後に主催団体からこの「倫理綱領」をそれぞれの地域・団体で育てていただきたいとのお話がありシンポジウムが終了しました。
当法人としても、何より要約筆記を見ている方の存在を念頭に置いた要約筆記者でありたいと考えます。少しでも意に添うような要約筆記者であるために専門職として精進していきたいと思います。
今回シンポジウムに参加させていただき、いろいろな方のご意見を伺い勉強させていただきました。

2014/09/29 「プリザーブドフラワー展&ちりめん細工展」のお知らせ

柏市聴覚障害者協会会員、西村智恵子さんの個展「プリザーブドフラワー展&ちりめん細工展」が開催されます。

どれも素晴らしい作品です。皆様どうぞお立ち寄りください。
【開催期間】平成26年10月28日(火)〜11月2日(日)
【開催時間】10月28日(火)午後2時〜午後5時。10月29日(水)・30日(木)・31日(金)・11月1日(土)午前10時〜午後5時。11月2日(日)午前10時〜午後4時。
【会場】千葉県福祉ふれあいプラザ2階 ふれあいホールギャラリー2(JR常磐線 我孫子駅南口徒歩1分)

 

西村氏個展.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント [369.2 KB]
ダウンロード

2012/09/24 プリザーブドフラワー展のお知らせ

柏市聴覚障害者協会会員、西村智恵子さんが「プリザーブドフラワー展~花ごよみ~」を開催します。
 

詳細は以下の通りです。皆様お立ち寄りください。


【日時】平成24年10月10日(水)~14日(日)。10日..午後2時~午後5時、11日~13日..午前10時~午後5時、14日..午前10時~午後4時。【場所】千葉県福祉ふれあいプラザ2Fふれあいホールギャラリー2